NHK連続ドラマ「ごちそうさん」

あなたは、NHKの朝の連続ドラマを毎日見ていらっしゃいますか?

放送される毎回のドラマの視聴率が良いことから、たくさんの人がよく見ているのでしょう。
NHKの朝ドラに抜擢される主演女優は、たとえ無名だった人でも、出演後知名度がどんどん広がります。
主人公の座をものにした女優は、NHKの連続ドラマに出演することで、いわゆる国民的ヒロインとして浸透するのでしょう。
最近のNHK連続ドラマで話題になったのが、筆者も大好きな「あまちゃん」があげられます。
物語が非常におもしろく、毎日見るのが楽しみでした。

これほど毎日見るのが楽しみなドラマというのはそうそうないと感じるくらい、はまりにはまったドラマです。
ところで、「あまちゃん」が終わり次にスタートするのが「ごちそうさん」というタイトルのドラマとなっています。
このドラマの担当はNHK大阪で、2013年9月から放送がスタートされます。

過去にNHK大阪が担当した連続ドラマで、どのような作品があったか思いつきますか?
比較的最近のものであげると、「純と愛」や「カーネーション」などが有名です。
大阪が舞台となって展開されるストーリーは、関東のそれとは異なりユニークさがありますので、
このたび放送される「ごちそうさん」もどんな楽しいストーリーになっているのか今からわくわくしますね。

タイトルの「ごちそうさん」から考えると、レストランや料理が関係しそうな内容だと想像します。
大阪というと、たくさんの名物があり、食べ物がおいしい食文化が栄えている街として定評がありますね。

信長協奏曲

小栗旬、「信長協奏曲」実写化で1人2役! 高校生役に「その設定が一番危険(笑)」

ニュースより
2009年から月刊漫画雑誌「ゲッサン」(小学館)で連載中の大人気漫画「信長協奏曲」(のぶながコンツェルト/石井あゆみ著)が、フジテレビの開局55周年プロジェクトとしてTVアニメ・連続ドラマ(実写化)・劇場映画(実写化)で映像化されることが発表され、実写化の主人公を小栗旬が務めることが明らかとなった。

小栗くんのドラマ楽しみですよね。

絶対に面白いと思います。