4kテレビはなぜ売れているのか

みなさんのおうちのテレビはどのようなタイプでしょうか。

次から次へと新機種が出るテレビなので、ちょっと前に最新ということで購入したものの、少し時間が立てば古く感じてしまうほど、テレビの進化は早いですよね。
その証拠に、少し前まであんなに騒がれていた3Dテレビも、競争による価格の暴落で、利益をあまり出せずメーカーも力を入れなくなりました。
そして、新しく登場し話題になっているのが、4kテレビです。

一般人には価格も高く感じられ、まだまだ身近になっていない4kテレビなのですが、実は、売れ行きが予想を上回っているそうです。
全国で販売比率がアップしている50型以上のデレビですが、そのなかで4kに対応しているテレビの比率は、2013年8月のデータで販売台数ベースでは7.2パーセント、販売金額ベースで19.4パーセントという数字が出ています。

4k放送は日本でまだスタートしていないのに、どうして4kテレビを購入する人が増えているのか不思議ですよね。
フルハイビジョンの4倍ほどの画素数で見られるテレビですが、日本では2014年7月から放送開始と言われています。
ちなみに、韓国ではケーブルテレビで2013年7月から試験放送を開始しています。
4kテレビ放送が開始される前に、4kテレビを買っている人というのは、何を魅力に感じて購入しているのでしょうか。
やはり、そこは大画面になると、どうしても画素が粗くなることを、4kテレビが解決してくれるからでしょう。

[4Kテレビ]
LC-70UD1 シャープ 4K 液晶テレビ 

【Yahooオークション】

4kテレビの登場

4kテレビの縦横をかけた合計数を比べてみると、フルハイビジョンの4倍という数字になっていますので、画素数が4倍と言われているのです。
一方、テレビの進化と言えば、記憶に新しいところで、3Dテレビが話題になっていましたよね。

ご存知の方も多いと思いますが、3Dテレビとは、立体的な画像が楽しめるテレビで、テレビ画面から飛び出してくるように見えるという大迫力のテレビです。
私は個人的に、3Dを見ていると酔ってしまうので、映画もテレビも興味ないのですが、子どもたちなどは家電店で試して大喜びでした。
需要がどれほどあるのかわかりませんが、この3Dテレビにおいては、日本のメーカーと、海外のメーカー、特に韓国ですが、価格の競争が激しくなっていました。
そのため、3Dテレビの価格が、発売当時と比べて、なんと半値以下に落ちてしまったのです。

ライバルが多ければ価格競争になることは仕方ありませんが、これでは3Dテレビの販売で大きな利益はあげられないと国内メーカーも判断したようです。
このようなことで、以前、白熱していた3Dテレビの争いから、今回、話題に上がっている4kテレビへ、各メーカーとも研究開発に力を入れていったようです。
2011年10月に、アジアでの最大級規模の家電見本市、通称、シーテックが日本で開催されました。
家電関係者の方、また、家電好きな方にとっては有名な展示会ですので、みなさん、見に行ったと思いますが、そこで、4kテレビが登場したのです。

[4Kテレビ]
LC-70UD1 シャープ 4K 液晶テレビ 

【Yahooオークション】

4kテレビの登場

近年における家電の進化は目まぐるしいですよね。

新しい機能がついた家電が次から次へと発売されていて、最先端の商品を買ったつもりでも、すぐに次のニューモデルが発売されると、以前のモデルはすぐに古いものとされていまいます。

新しいものを追いかけることが好きな方は買い替えすることが楽しみでしょうが、新しい商品が出たとしてもすぐに買い換えるわけにはいきませんよね。
故障するまでとりあえず使い続けているという方も多いと思います。

そして、家電の中でも、特にテレビは海外のメーカーや国内メーカーも競って、新しい技術を開発していますよね。
最近では、4kテレビというものも注目されていますが、みなさんはご存知でしょうか?

4kテレビとは、表示パネルの画素数が大きくなったもので、従来のフルハイビジョンテレビの4倍という高画質となっています。
横が3840ありますので、1000、イコール、1Kという単位になるため、このタイプのテレビは4kテレビと言われています。

きれいな画質でテレビを見られることは素晴らしいと思いますが、いったい、どこまで追求すれば気が済むのでしょう。
私が子どものころ、ブラウン管で見ていた画像とは、もはや比べ物にならない時代になってきました。

さて、みなさんもご存知のように、現在、主流であるフルハイビジョンテレビの画素数と言えば、横が1920で縦が1080となっています。
これを掛けると207万3600となりますが、4kテレビでは、横が3840で縦が2160ですから、これらを掛けて合計が829万4400となります。

[4Kテレビ]
LC-70UD1 シャープ 4K 液晶テレビ 

【Yahooオークション】

洗濯機

洗濯機で洗濯槽を自分で掃除するっていうのありますよね。

あれCM見かける度にいいな~と思ってるんですよ~。

今はたまに洗濯槽クリーナーとかを使ってるんですけどやっぱりちょっと面倒だし、自分で掃除する洗濯機欲しいなぁ。

AQUOS

今日は私が里帰り出産している間、部屋で暇だろう…と母が小さいテレビを買ってくれました^ ^
地元の家電量販店を3件周り、結局1件目のヤマダ電気で購入…
AQUOSの小さい19型を買ってもらいました^ ^
里帰り出産後は母がマイテレビにするそうです!

スマートフォン

どこの国でも同じようだが、新しい技術に翻弄・魅了されてやまない人達がいる。

韓国ではスマートフォンの中毒者が急増しているそうだ。

10代利用者のうち5人に1人にのぼっているそうで、こうなると、街ゆく人の多くがそんな状況にあるということになる。

座布団

最近座布団が欲しくて。
あ、家にではなく職場にです。

でも座布団って普通に2・3千円しそーですよね。

んー考え中。
低反発の座布団がぃぃなw