ルミノックス腕時計のベルトの種類

ナイロンベルト同様に、ラバーベルトは、アウトドアやミリタリーの腕時計にはよく使われている素材で、ルミノックスにもラバーベルトがあります。
丈夫なので、あまり劣化はしにくいですが、何かの拍子で亀裂やヒビが入ってしまうと、わりと簡単に裂けてやすいというデメリットがあります。
ですが、ナイロンベルトと同じく、ラバーベルトも価格が安いため、その度に交換すると良いでしょう。

ラバーベルトは、水で薄めた洗剤などで、お手入れをすれば、きれいになりますが、きちんと乾燥させるようにしてください。

このようにルミノックス腕時計には、いろいろなタイプのベルトがありますが、一般的なイメージとして、ルミノックスと言えば、ミリタリーやアウトドアタイプでしょう。

ラバーベルトもナイロンベルトも、アウトドアタイプなので、お仕事のときやフォーマルな場所では、ステンレススティールのほうが似合うと思います。
ですが、最近では正装している際も、腕時計だけはラフなものを身に着けている方も増えてきましたので、ルミノックスファンの方も、気にせずにそうしている人も多いと思います。

現在の、おしゃれ感や、トレンド感というものが、昔のスタイルにこだわらないところがありますよね。
わざとハズすくらいがカッコイイということも言われていますよね。
ですから、ルミノックス腕時計もそうした部分では、フォーマルな服装にミリタリーウォッチという組み合わせも粋ということになるでしょう。

【ルミノックス】
セール!30%OFF! ミリタリーウォッチ LUMINOX ルミノックス 3402 F-117 NIGHTHAWK メタルベルト腕時計 / アメリカ軍 納入 ナイトホーク

【ルミノックス(ヤフオク)】